新規登録はこちら サインイン
適用されるマーケットプレイス: グレート・ブリテンおよび北アイルランド連合王国

出品者スコアの改善

Amazonマーケットプレイス保証の申請とチャージバック

パフォーマンスの改善対策は下記の通りです。

Amazonマーケットプレイス保証の申請やチャージバック(払い戻し)が多く、パフォーマンスに影響している場合は、以下の点に留意することで改善を図ることができます。

  • 購入者からメールで寄せられるすべての問い合わせに、24時間以内に回答する。
  • 返金処理を迅速に行う。購入者からの返金リクエストにはすぐに対応し、適切と見なされる場合には速やかに返金してください。
  • 出品情報および商品画像には正確を期す。商品はすべて、正しいASINに紐づけられ、コンディション・ガイドラインに沿ったカテゴリーに分類されている必要があります。
  • 出品情報に誤差が生じていないか、定期的に確認する。
  • コンディション説明欄を利用し、商品詳細ページに掲載されている商品との差異や欠損部分を説明するようなことは決して行わない(「新品だがレンズキャップが紛失」など)。出品商品は、商品詳細ページに掲載される商品と完全に一致している必要があります。
  • 商品はAmazonから指定された宛先にのみ発送する。
  • 商品詳細ページには高解像度画像を使用する。
  • 丁寧な発送を心がける。発送にあたっては配慮の行き届いた梱包を施し、追跡可能な方法を用います。高額商品は、受取サインが必要な方法で発送します。
  • 在庫を定期的に更新し、在庫切れを防ぐ。
  • 発送できない商品に注文が入った場合は、すぐにキャンセルする。
  • 発送後は配送状況を監視する。
  • 遅延が発生した場合は、すぐに購入者に連絡する。
  • 利用した配送方法に何らかの問題が生じた場合は、積極的に解決する。
  • Amazonマーケットプレイス以外では、決して支払いのやりとりを行わない。

Amazonマーケットプレイス保証の申請やチャージバックは、パフォーマンスに影響する恐れがあります。Amazonマーケットプレイス保証の申請やチャージバックに関するメールを受け取ったら、必ず7日以内に返信してください。7日以内に返信がない場合は、当該取引に対する責任を問われる場合があります。アマゾンから別途追加情報の提供を求められた場合も、指定された期間内に必ず返信してください。

詳しくは、Amazonマーケットプレイス保証およびチャージバック(払い戻し)をご覧ください。

発送予定日までに発送されたなかった注文

受けた注文が有効期限切れにならないよう注意してください。注文有効期限が切れるとは、注文の翌日から起算し所定の期間内に商品が発送されなかったり出荷通知が送信されなかったりして、注文が自動的にキャンセルになることを指します。注文が有効期限切れになるまで放置されると、購入者の満足度はかなり低くなります。

有効期限切れになる注文が多く、パフォーマンスに影響している場合は、以下の点に留意することで改善を図ることができます。

  • 注文確定メールに頼らない。メールは誤って削除されたり、スパムフィルタでブロックされたりする可能性があります。注文確定メールだけに頼らず、注文管理ページで確認するようにしてください。
  • 注文が行方不明にならないよう、発送手順を工夫する。
  • 受注した商品を発送できないことが判った場合は、すぐにキャンセルする。発送予定日を過ぎてからのキャンセルより注文直後のキャンセルのほうが、購入者には受け入れられやすい傾向にあります。注文をキャンセルした場合は、必ず購入者へお詫びの連絡を入れてください。
  • 休暇をとる場合や、何らかの理由で一時的にアカウントの管理ができなくなる場合は、出品ステータスを「停止中」に設定する。
  • クリスマスや年末年始など、商戦時の注文増加にも対応できる準備を整える。詳しくは、注文管理をご覧ください。

低い評価

購入者から星1つまたは2つの低い評価を受けると、パフォーマンスに影響します。低い評価につながる一番の原因は、出品情報や注文処理にまつわる問題です。低い評価を受けないために、以下の点に留意することをお勧めします。

  • 常に在庫を確保する。
  • 有効な在庫数と発送予定日が必ず一致するよう、在庫状況を把握しておく。
  • 商品は、正確な商品情報と商品画像を付けて登録する。商品詳細ページに記載されている説明どおりの商品を届けることが重要です。
  • 出品者情報ページに記載されるカスタマーサービスの電話番号とメールアドレスが正確であることを確認する。
  • 購入者とのやりとりは常に丁寧に行い、問い合わせには適切で的確な回答を提供する。

詳しくは、カスタマーから高い評価を受けるにはをご覧ください。

出品者によるキャンセル

購入者から依頼があった場合を除き、注文はキャンセルしないよう心がけてください。出品者都合のキャンセルは、その理由にかかわらず、パフォーマンスに影響します。在庫切れはどうしても起こり得る問題ですが、できるだけ発生しないよう努めてください。

注文のキャンセルがパフォーマンス全体に影響している場合は、以下の点に留意することで改善を図ることができます。

  • 在庫を定期的に確認し、発送予定日までに発送できない注文(在庫切れ)を防ぐ。Amazon以外にも販売経路がある場合は、毎日数回、在庫を更新することをお勧めします。
  • 価格を設定する際は何度も確認する。価格設定が誤っていると、注文のキャンセルにつながります。出品情報の更新を外部に委託している場合は、価格の設定ミスが発生しないよう、予防策を講じてください。
  • 出品商品がショッピングカートボックスを獲得できる可能性が高いと思われる場合は、予想される注文数の増加に備え、在庫を十分に確保してください。
  • 注文をどうしてもキャンセルする必要がある場合は、発送できないと判った時点で、すぐにキャンセルしてください。発送予定日を過ぎてからのキャンセルより注文直後のキャンセルのほうが、購入者には受け入れられやすい傾向にあります。注文をキャンセルした場合は、必ず購入者へお詫びの連絡を入れてください。

出荷遅延

商品を発送したら、必ず発送予定日までに出荷通知を送信してください。発送された商品のステータスを購入者がオンラインで確認できるようになります。出荷通知の送信が配送予定日を過ぎると、出荷遅延とみなされます。

出荷遅延がパフォーマンスに影響している場合は、以下の手順に従い、出荷遅延をなくしてください。

  • 発送予定日までに(当日含む)発送できる商品のみ出品する。
  • 注文の詳細に記載されている発送予定日までに商品を発送する。
  • すぐに出荷通知を送信し、注文商品が発送されたことをAmazonと購入者に知らせる。出荷通知は、発送から時間が経つほど、送信を忘れてしまう傾向にあります。出荷通知が送信されていない注文は、実際に発送されていてもキャンセル扱いとなり、出品者に支払いが行われません。詳しくは、出荷通知をご覧ください。
  • 発送手順を見直し、出荷遅延の原因となり得る部分を改善する。
  • 確約できる現実的な配送予定日を呈示するために、必要に応じ、出荷作業時間を調整する。
  • Amazonの配送サービスとラベルサービスを利用し、配送や梱包ラベルの印刷を依頼する。
  • クリスマスや年末年始など、商戦時の注文増加にも対応できる準備を整える。詳しくは、注文管理をご覧ください。
  • 出品商品がショッピングカートボックスを獲得できる可能性が高いと思われる場合は、予想される注文数の増加に備え、在庫を十分に確保してください。

問い合わせへの回答

購入者からの問い合わせには、週末や祝日も含め、24時間以内に回答してください。自動返信されるメッセージは回答とはみなされません。

回答時間がパフォーマンス全体に影響している場合は、以下の点を改善し、購入者の問い合わせに24時間以内に回答できるようにしてください。

  • 顧客満足指数ページにある回答時間の表で、未回答の問い合わせがないか確認する。
  • 購入者からの問い合わせメールが迷惑メールとしてブロックされる設定になっていないか確認する。
  • すぐに回答できない場合は、「対応に時間がかかっています」という内容のEメールを24時間以内に返信する。回答予定日も伝えます。
  • お礼メールなど、返信を必要としないメッセージには、マーケットプレイス・メッセージ管理で、返信不要としてマークにチェックを入れ、送信ボタンをクリックします。

詳しくは、購入者とのメッセージの送受信をご覧ください。

サインインすると、ツールおよび個別のヘルプをご利用いただけます(デスクトップブラウザーが必要)。 サインイン


あなたの商品をAmazonのお客様へお届けしませんか

新規登録はこちらから


© 1999-2022, Amazon.com, Inc. or its affiliates